こんなクラブです

香川県高松市、瀬戸内の海沿いにある小さいモーターサイクルクラブです。

入ってくれる人を募集しています。

年齢、性別、車種は問いません。

きちんと整備されたまともに走る126cc以上のバイクを持っていればOKです。

ツーリング、だいたい月一回行きます。

ライディングの練習会もやります。

たまにサーキットなんかも行きます。

キャンプもしますよ。

ときどき仲間とバイクの話しながらご飯食べます。

こんなバイクを使った色々な遊びやスポーツを提供できるクラブにしていきたいです。

初心者大歓迎です。

遅すぎたり、転倒したりして迷惑をかけるかも知れないから参加しづらい、と考える人がおられたらそれは間違いです。

我々はそれを迷惑とは考えません。

自分勝手な行動をし、技量を過信し暴走のあげく他人を巻き込む事故を起こす、ということこそが迷惑です。

初心者の方が少しずつ上達していって、いつか、かつての自分のような初心者をサポートできるような熟練のライダーになってくれればうれしいです。

繰り返しますが、初心者大歓迎です。


ツーリング

 だいたい毎月、日曜日にどこか行きます。ペースは基本的にスローで、すり抜けもほとんどしません。行先は中四国あちこちです。
 
 上記の定例ツーリングのほかに誰かが思いたって企画する場合もあります。各人の個性あふれる企画です。
 
 例えば各地の名物食い倒れ、絶景での写真撮影、イベント参加が目的のものから、食事や給油の時間も惜しんでの1日1000kmを超える弾丸ツーリングまでバリエーション豊かです。
 
 定例ツーリングは全車種参加可能ですが、突発企画はそうでない場合もあるので、参加するなら企画者によく話を聞くようにしましょう。
 
安全のために守ってもらいたいこと
 市街地では千鳥走行です。左右どちらかに寄って走行します。写真を撮るなどの目的で同じ車線で並走はしないで下さい。前者がこちらに気付いているとは限りません。
 
 細い道や山道では一列で走りましょう。無理に千鳥で走ると危険な場合があります。
 
 参加人数が多い場合は、列が長くなると事故やトラブルの元となるので、ペースが同じ人のグループを作って各休憩ポイントまで分かれて走ります。
 
 走り出す際、後方の一台が道の真ん中に出て車の流れを止め、仲間を走らせるというのはやめてください。気を利かせてくれているのでしょうがやってることは暴走族と同じです。気の短いドライバーとけんかになりかねませんし、速度の速い車両がよけきれず深刻な事故になる恐れがあります。
 
 高速道路、スカイライン等では特に列を作らず、フリー走行です。たまたま一緒に走っていたとしてもソロツーリングのつもりで走ってください。千鳥走行するかはその時の状況に応じてください。
 
 スピード命の方は早めに、のんびり走るのが好きな方は遅めにスタートするとよいでしょう。フリー走行中に追いつかれた場合は無理なく道を譲りましょう。譲ってもらったら挨拶を。

バイク練習会

不定期で行っています。

パイロンを立てて、オーバル、8の字、スラローム、傾斜走行、しそGP、ミニジムカーナ、 急発進&急制動、膝スリ、かわいいピースサインの出し方等やってます。

決してまだバイクになれてない方に無理なことを強制したりしませんし、聞いてもないのに偉そうに教えたりもしません。

テントとイスを用意しているので、日焼けが気になる女子も安心です。

飲み物やお菓子食べながら景色のいいところでのんびりすごせます。

練習したら確実にうまくなります。コケなくても十分上達します。

一緒に練習しましょう!

注意!

許可を取って練習しているわけではなく、付近の人たちの暖かいお気持ちによる黙認という形です。

決して無駄な空ぶかし、ノーヘル走行はしないでください。

バイクの集団というのは、興味のない人たちが見ると威圧的で、なんかちょっと怖いです。

警察に通報されるということもたまにはあります。

ルールに則って練習する分には警察官の方も「バイクの練習ですか、いいですね」と言ってくれますが、ノーヘルでは全く対応が変わってきますし、今後その場所は使用できなくなります。

貴重な練習場所を守るため、ルールはしっかりと守ってください。